2017年03月20日

メロンソーダ



若き職員が畑を耕しております。
未来の管理者?H君です。

窓際に映る人影は看護士のMさんです。
決してホラーな写真ではございません。




去年の夏は思いの外なすとおくらが豊作
(スイカとメロンは全滅)だったので、

今年のさいら畑はジャガイモに挑戦です。




種芋を切り、切った面に草木灰を




種芋を切る職員N君。

上毛カルタ縁の地踏破を目指しているのは彼です。





利用者様にも協力して頂き




準備完了!





種芋を等間隔に置き、肥料をまきます





早勤あけのSさんも参戦!
経験のある方の協力は心強い!

みんなで協力した作業、収穫が楽しみですね!





















って、メロンソーダってなんやねん!?



と、タイトルへの突っ込みに対応させて頂きますと、

先日参加した研修で、グループワークの際に命名したチーム名です。

講師曰く

「不思議とチーム名のようなチームに、なっていくんですねぇ」

だそうです。名は体を表すという事でしょうか。

グループホームや小規模多機能等の管理者が集い、
大変有意義な時間が過ごせました。
皆、同じような苦労をされているんだなと、
短時間で旧知の戦友のような絆を感じたのは私だけではないはずです。

メロンソーダの皆さん、お世話になりました。
私たち、メロンソーダみたいになれましたかね?
さわやかにいきましょう!


閲覧ありがとうございます。











Posted by グループホーム さいら at 17:50│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
メロンソーダ
    コメント(0)